「ちゃんと」しなくてもベストは尽くせる!

e13ab744c131442d7bab6faea245098c_s

「ちゃんと」しなくてもベストは尽くせる!

 

こんにちは!USK(@usk_kimidori)です。

みなさんは「ちゃんと○○する!」と言った事、言われた事はありますか?

ちゃんと演奏しよう!

ちゃんとしなさい!

 

・・・・でもちゃんとって具体的にどんなん??

 

今日はその「ちゃんと」についてのお話です。

 

音が大きく響きあるものに

 

トランペット奏者の方とのレッスンでのこと。

 

まず1回目は普段のように吹いてもらいました。

 

楽器を構えた時に、胸をはったので聞いてみました。

 

USK「構えた時に何を考えたんですか?」

 

トランペット奏者「ちゃんと吹こうと思って背筋を伸ばそうと・・・」

 

そこで2回目の実験、次の提案をしました。

 
  1. 楽器を構える
  2. 姿勢良く、ちゃんとして
  3. 休め
昔、体育でやった「気をつけ」→「やすめ」みたいな流れです。

 

フッと息が抜けるような「やすめ」ですね。

 

こうやって吹いてもらうと、さっきよりも音は大きく響きのあるものでした。

吹いている本人が一番驚かれていました。

 

ここで気をつけていただきたいのが、「やすめ」が良いという事ではありません。

 

この場合に「ちゃんとしよう」と思ってた動作では良い音を出すための良いプランに思えなかったからです。

 

この実験で分かった事は

2回目は、ちゃんとしていないと感じる姿勢なのに良い音が出た。

 

ということは、

今回はちゃんとしていない方が良かったわけです。

 

ある意味、

ちゃんとしないことのほうがベストを尽くせたと言えますね。

 

ベストを尽くす!とは?

 

ここで興味が出てきたのは、

自分が思っている「ちゃんとする」ために考えているアイデアやこだわりは、

本当に演奏のために必要なプランなのかどうか!?

少しでも立ち止まって考えてみたいことですね。

 

「ちゃんとすること」に気が向きすぎると、

本来の目的を見逃してしまいます。

 

慢性的にちゃんとしようモードが起こしていると、自分にすごく厳しくなります。

 

自分に対する言葉は、

身体や精神的な緊張や力みにつながります。

 

「ちゃんとして、良い姿勢をして!」

が、目的ではありません。

力みや緊張でやりたい演奏ができないのは残念です。

 

そもそもちゃんとではなく、

自分が思っているように、

やりたいように演奏したいわけです。

 

私はベストを尽くすためには、

いま必要な情報を集めることがスタートします。

その結果、ダラーンとなってても、まっすぐでなくても、左右非対称でもOKです!

 

今回のレッスンのように、良い演奏につながるなら思い込みは保留して、何でも取り入れてみることから、新しいアイデアが見つかります。

 

・背筋を伸ばす!

・真っすぐ立つ!

・なるべく動かないように!

 

「ちゃんとする」に含まれているこういった言葉がないか?

歌おう!弾こう!吹こう!と思った途端に、どんなことを身体はやりだすか観察してみましょう。

 

私は無意識にこういった言葉を使いすぎていて、見つかるまでに時間がかかりました。
その突破口は身体の思い込みや誤解を解くことからでした。

 

本来の身体の仕組みや構造を理解して使っているうちに、「あれ?これ違うんちゃう?」って疑問がでてきては解決することの繰り返し。

 

自分の身体を知ることからも、

「今できるベスト」につながります。

 

今私がちゃんとするとすれば食生活です♪

 

山口裕介 USK

 

USK11.23バナー
ゆうメルマガ2

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

USK 山口裕介BODYCHANCEアレクサンダーテクニーク教師

1980年生まれ 大阪府出身

BODYCHANCE
教師養成コース担当
アレクサンダーテクニーク教師
大阪芸術大学 舞台芸術学科 非常勤講師 

この著者の最新の記事

関連記事

教師プロィール

13217196_1023714781040070_3212015033416525516_o 教師プロフィール:山口裕介USK 2013年に教師資格を取得し、2年でおよそ3500人・200回以上のセミナーを行なう。詳しくは→こちら

演奏がもっと輝く!無料メルマガ配信中

USKメルマガ のコピー

要チェック!

いがっちょさんバナー たなしんバナー のコピー スキアさん体験 56ba92e7e3aecc75c50ad59a4e557716-300x200
ページ上部へ戻る