本番前のアクシデント!どうやって自分のご機嫌をとる?

13718618_1057626374315577_8378578996495646752_n

どうも、山口裕介 USKです。

このブログのデザインをリニューアルするために手伝ってくれてるバンド仲間がいます。

その彼のバンドのレコーディングにドラムで参加してきました。

久しぶりのテンポが速くて音圧たっぷりの曲なので気合い入りましたよ。レコーディング直前に2時間の個人練習を予約したのは人生初!?すごくお世話になってるので、ここはビシッと演奏して良いものを届けたいなーと思ってたしね。

でも気合い十分の直前リハーサルでアクシデント!!ついつい握り込んじゃって右手薬指に水ぶくれができて潰れる始末。

「あら懐かしい場所にできたなー」なんてのんきに思ってたら、案外この曲を叩くのに必要な場所みたいで叩くと痛い。

Twitterに載せたこの写真はすでに事故の後なので、ちょっとテンション低め。


 

そう!指が痛いのは案外どっちでもいい。けっこう耐えられるタイプです。問題はレコーディング前にテンションが下がってしまったことでした。

19時から22時までレコーディングで、目標は3曲を仕上げること。かなりタイトなスケジュールなので、精神面が大きく左右されます。

それにレコーディングっていつもより畏まったりしがち!僕は特にロックな曲ほど思ってる以上に動いていいと考えるほうがうまくいくんですよね。

そういった考えもテンションが下がってしまってはうまく働かず演奏に影響するわけです。

 

気持ちを切り替えるために考えて良かったこと

まず個人練習は30分以上余ってたけど終わりにしました。

曲は覚えている、どうしたら良いかは分かっています。

もし焦りを優先すると指が痛くても練習したやろうなー。

そして静かな場所を選んで、好きな飲物を買って考え事ができる空間を作りました。

これはライブ前もよくやります。ライブハウスに静かな場所がないので、トイレにこもるか外に出て駐車場の隅っことかで時間を過ごします。

この時にやっている落ち着けるエクササイズはまたお届けしますね。

 

そこで次の質問が効果的でした。

「今日、大事なのはなんやろう?」

そう考えた時に、最初に書きましたが「お世話になっている人に良いものを届けたい」ということが浮かびました。

今日の目的をハッキリさせたら、ジタバタして練習を続けるよりもレコーディングが気持ちよくできるためのじぶんを作るために、これからどう過ごすか?

目的を改めて思い出すことで、これから何をしたらいいかなって選びやすくなりました。

 

これは緊張を味方につけるセミナーでも毎回言ってることです。

ライブやレコーディングは、「うまくやろう」「ちゃんとしなきゃ」が表に出てきやすくなります。

特に緊張しちゃう人は、周りの評価を気にしたり、自分に厳しかったりします。

でもうまくやること、ちゃんとやることが目的やったんかな?

自分に矢印が向いてる時ほど緊張します。

演奏するその先には自分を越えた目的があると思うんですよねー。

 

今回はお世話になった人に喜んでもらいたい、良いものを届けたい。

そのためにどんな行動ができるかなって考えることで、一気に動きが良くなりましたし視野も広がりました。

アクシデントが起きた時は、まず自分を越えた目的を思い出すことから始めてみるのが良いんじゃないという提案です。

自分がその場でやれることをハッキリさせるために役に立ってくれると思っています。

13707754_1057626390982242_3635606795396206010_n

さてレコーディングはどうなったか!?

自分でも驚きの2時間ですべて終わり!!セッティングやチューニング込みでこれは快挙。

エンジニアさんに音がよく鳴ってると褒められたのが嬉しかったですねー。

 

本番前にやっておきたいことは、「どうやって自分のご機嫌をとってあげるか?」

それは甘やかしたり、励ましたりするのではなく、

目的をハッキリさせてどんな道順で進むかを選ぶこと!

そして、それを実行すると決めた自分を信頼すること!

 

こんな貴重な体験ができたレコーディングでした。

自分との会話の質をあげるのは本当に現場で役に立つことなんやと実感できた嬉しい1日でした。

USK

【入門講座開催中!】


BODYCHANCEスタジオで入門講座を開催しています。
僕が教えているベーシックコースに混ざって参加できます。

もちろん入門なので、楽器なども持参いただいてレッスンが受けられます。

リンク先はBODYCHANCEのホームページになります。
そこからのお申し込みとなりますが、興味あればぜひご参加ください。

BODYCHANCE入門講座
http://www.alexandertechnique.co.jp/basic-course/intro-tokyo/


【7日間のメールレッスン!無料メルマガのご案内】

山口裕介 USKの「演奏がもっと輝くアレクサンダーテクニーク」メルマガです。
登録いただくとまずは7日間「緊張を味方につけるためのヒント」が1つずつ届きます。緊張や不安をどう味方につけるかの選択肢を持っておくことで、本番を楽しむための協力なサポートになります。

 下の画像をクリックしていただくと登録ページへ移動します。

USKメルマガ のコピー


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

USK 山口裕介BODYCHANCEアレクサンダーテクニーク教師

1980年生まれ 大阪府出身

BODYCHANCE
教師養成コース担当
アレクサンダーテクニーク教師
大阪芸術大学 舞台芸術学科 非常勤講師 

この著者の最新の記事

関連記事

教師プロィール

13217196_1023714781040070_3212015033416525516_o 教師プロフィール:山口裕介USK 2013年に教師資格を取得し、2年でおよそ3500人・200回以上のセミナーを行なう。詳しくは→こちら

演奏がもっと輝く!無料メルマガ配信中

USKメルマガ のコピー

要チェック!

いがっちょさんバナー たなしんバナー のコピー スキアさん体験 56ba92e7e3aecc75c50ad59a4e557716-300x200
ページ上部へ戻る