11/3(土)「身体」を学ぶ1Dayセミナー 30人満員御礼!

DSCN0363

演奏能力アップと不調脱出のために。「身体」を学ぶ1Dayセミナー

11/3(土) BODYCHANCE主催の、
音楽家向け講座は30人満員御礼で終了しました。

参加してくださった皆さん、
本当に楽しい時間を過ごせた講座になりました。

ありがとうございます。

体験談はブログに掲載
「まだまだ変われる!」~身体を学ぶ 1Day セミナー~体験談

講師はBODYCHANCE所属のアレクサンダーテクニーク教師、
バジル・クリッツァー氏と私、山口裕介でした。

バジルさんはアレクサンダーテクニーク業界では、
今かなり注目されている教師の1人です。

東京藝大でもアレクサンダーテクニークを教えていたり、
「管楽器奏者のためのアレクサンダーテクニーク」を、
ブログやメルマガ中心に発信し続けています。

最近は管楽器奏者にアレクサンダーテクニークが注目され始めていて、
その火付け役がバジルさんと言っても過言ではないでしょう。

バジルクリッツァーのブログ

 

■参加者みんなで集合写真。
『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

■バジルさんの評判がすごいので管楽器奏者が多かったですが、
ピアノ・バイオリン・ギターなど様々な音楽家が集まりました。

 

 

■グループに分かれて沢山のゲームや実験をして体験を重ねてもらいました。
『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

■バジルさんの個別レッスン。
『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

■休憩中の打ち合わせ。私は真剣、緊張しとりますね。
『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

■午後からは「腕」について知る時間をバッチリ担当させてもらいました。
『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

■バジルさんとUSKの2グループに分かれて個別レッスンタイム。
みんなバジルさんとこ行くかなと思ったけど、こんなに来てくれました。
ホッとしたし嬉しかったー!!
『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

■個別レッスンの風景
『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

チューバってめっちゃ重たいのね。
腰痛が軽減するお手伝いができて良かったです。
『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

最後の締めくくりの時の緩んだ表情の2人。
『カラダのレシピ』 ドラム&アレクサンダーテクニーク

今回はとても貴重な体験ができ勉強になりました。

アレクサンダーテクニーク教師としてまた一歩進めました。

皆さんありがとうございました。
体験談はブログに掲載
「まだまだ変われる!」~身体を学ぶ 1Day セミナー~体験談 

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

USK 山口裕介BODYCHANCEアレクサンダーテクニーク教師

1980年生まれ 大阪府出身

BODYCHANCE
教師養成コース担当
アレクサンダーテクニーク教師
大阪芸術大学 舞台芸術学科 非常勤講師 

この著者の最新の記事

関連記事

教師プロィール

13217196_1023714781040070_3212015033416525516_o 教師プロフィール:山口裕介USK 2013年に教師資格を取得し、2年でおよそ3500人・200回以上のセミナーを行なう。詳しくは→こちら

演奏がもっと輝く!無料メルマガ配信中

USKメルマガ のコピー

要チェック!

いがっちょさんバナー たなしんバナー のコピー スキアさん体験 56ba92e7e3aecc75c50ad59a4e557716-300x200
ページ上部へ戻る