写真-5

アレクサンダーテクニーク

リズム感アップのためにはアレクサンダーテクニークが効果的!

今週の月曜から大阪芸術大学のポピュラーダンスコースでの新学期がスタート!

 

月曜は1年生、火曜は2年生を担当させてもらってます。

・1限 ダンサーのためのドラムクラス
・2限 「身体バランス」アレクサンダーテクニーククラス

 

今年度から4コマになったので、バタバタしそうですが嬉しい悲鳴です。

授業の最初に「なんでドラムやりたいの?」って、

質問したらほとんどがリズム感アップを期待していました。

 

さてここでリズム感とテンポ感について混ざっているように思えたので、

どこかの授業でお話するために今は改めてこの2つの違いについて考えています。

 

今ふっと浮かぶのは、

テンポ感⇒一定の拍子を保つこと。リズムキープ!主にメトロノームなどで練習できる。

リズム感→テンポの中で、どのように演奏するか、カラダを動かすのか。表現・抑揚など。

 

これをもっと分かりやすくどうやって表現しようかなと考え中。

例えばテンポが点と点で表すとすれば、リズムはになる。

その円の中には、カラダ・感情・五感、さらに健康・状況・空間などなどあらゆる要素が含まれています。

演奏の中ではその円の中にあるすべての要素はどんどん変化していきます。

演奏が進むにつれて色々なことが起きますよね。

「カラダは調子が良い?悪い?」

「気持ちは落ち着いてる?ドキドキしている?」

さらには体調面だったり、周りの音や人の動きからお客さんの反応まで!!

このは常にアップデートされていて、リズムはどんどん動いているわけです。

ではそのリズムを良い方向へ進めるには、

自分のカラダが楽であること、調子の良い状態であること。

気持ちは落ち着いていて、リラックス。良い緊張感で音楽に集中できている。

この円の中を観察して自分の意思でいつでも調子の良い方向へ進めていくための方法が、

アレクサンダーテクニークにあってすごく相性が良くて効果的です。

 

テンポ感であるリズムキープはメトロノームで練習しておいて、

リズム感アップさせるためには自分自身の使い方を向上させるアレクサンダーテクニークがおすすめ!!

 

ひとまず今はこんな感じで表現しておいて、また進化すればブログに書きます。

 

1年のドラムのクラスはなんと19名!
リズム感アップのサポートになるように色々仕掛けていこうと思います。

 

さっそくランチ中の1年生と少しばかりのキャンパスライフを堪能♪
みんな素直で元気な生徒で最高やわ。

 

 

 

 

BODYCHANCE大阪アレクサンダーテクニーク講師
大阪芸術大学 舞台芸術学科 ポピュラーダンスコース 非常勤講師
ドラム講師

USK 山口裕介

出張講座の依頼 受付中!!

このように団体や吹奏楽部、サークルなどへの出張講座の依頼お待ちしております。

<これまでの出張講座 例>

青森県陸上自衛隊第9音楽隊
石巻高等学校 吹奏楽部
三重県桑名西高校 吹奏楽部
大阪国際大和田中学・高等学校 吹奏楽部
東京・管楽器専門誌poco a poco読者向け講座
MIKIミュージックサロン講師向け講座 など

依頼・相談などは山口までご連絡いただければ詳細など折り返しお答えいたします。

問合せ:usk@bodychance.jp

BODYCHANCEスタジオに来て、体験してみたい方はこちら!!

音楽をする人のためのアレクサンダーテクニーク入門講座を開催中
詳細→こちら

 
Facebookの友達リクエスト大歓迎


Facebookの友達リクエストは大歓迎なので気軽に申請してください。


 

 

 

 


ピックアップ記事

  1. TV 出演!「歌え!昭和のベストテン2時間スペシャル」
  2. 緊張を味方につける3つのステップ2017開催します!
  3. 「まだまだダメシステム」から「そこそこ大丈夫じゃない」システムに移行しませんか?…
  4. 「楽器、分野が違っても、生かすことができることが盛りだくさん!」@1日セミナー体…

関連記事

  1. 0bf989db04104f10639f52f5639ebfb3_m

    アレクサンダーテクニーク

    呼吸が変わる!「逆・深呼吸」エクササイズ

    こんにちは!アレクサンダーテクニーク教師の山口裕介 USK(@…

  2. deaabe2d1a4a28c51bf61bc4abda0d3a_s

    うまくいかない時こそ

    うまくいかないならちょっと遠回りがいいみたい

    今回は腕の動きについてギタリストとレッスンした時の一コマです。腕の…

  3. 20140907-091758.jpg

    アレクサンダーテクニーク

    プロ活動中のミュージシャンへの個人レッスン

    プロ活動されている方、講師の方向けに個人レッスンを承っております。…

  4. 6641b19be932d8758322f7c1765e956c_s

    アレクサンダーテクニーク

    あなたは当てはまりますか? 周りの評価を気にしてしまうこんな出来事

    どうも、山口裕介 USKです。最近は来年から緊張を味方につける…

  5. 5cb85b7d3ad79fe46f6e23ba945f80aa_s

    うまくいかない時こそ

    「まだまだダメシステム」から「そこそこ大丈夫じゃない」システムに移行しませんか?

    先日レッスンの録音を聞いてた時に、メルマガ読者さんから来た質問がち…

  6. 503a65a5ace2a915de2966a20d91bb1d_m

    うまくいかない時こそ

    音や表現力のために!うまくいかない時こそが大チャンス

    音や表現力のために!うまくいかない時こそが大チャンスこんにちは!大…

  1. t02200293_0480064013003678417

    アレクサンダーテクニーク

    「〜してもいい」思考はステージ上での安心感を作る
  2. e3246bc3ae35ced6d7e9afcf9b3fa3f5_s

    アレクサンダーテクニーク

    「人前でピアノを弾くと緊張して腕が痛くなる」@緊張を味方につけるセミナー
  3. 0e90c85ea4c3476faec05002be914f49_s

    演奏に集中する

    たった1つの工夫からステージに立つ自信につながる
  4. 3fe936715855da4ba00f0da5433d36b4_s

    アレクサンダーテクニーク

    Q「自分が成長したと感じるのはどんなとき?」
  5. 18740419_1353369454741266_5133163329775414525_n

    本番中にできる

    緊張した時に考えてみてね!
PAGE TOP