11140314_840016056076611_3646949346920168753_n

緊張を味方につける

本番前の不安からワクワクへ変える!講座前日のホテルでの思考ゲーム

どうも、山口裕介 USKです。

8月末に初めて「緊張を味方につける講座」を新宿で開催しました。

おかげさまで満員御礼となり、11月にも開催できるようになりました。

正直言うと、緊張をテーマにすると僕が一番緊張してるんですよね。

それも初めての新宿編なので、

「東京でもいいところ見せたい」
「ちゃんと伝わるか不安」
「そもそも自分ができるのかな?」

こんな思考が東京行きの新幹線でぐるぐると起こりました。

新しい場所だったり、初めてなんて思うと、どうしても気持ちが前にでちゃって頑張りすぎちゃうわけですよ。前日入りしてはいるもののホテルで寝るのも苦手というのもあり、寝れずに色々と考えこんでいました。

3つのステップとベイビーステップを実行!

でもここで大事なことを思い出しました。

「今こそ伝えてることを実践する時じゃないんかーっ」ハッと気づいて軌道修正!

自分自身に3つのステップとベイビーステップの合わせ技を実行しました。

まず、

【明日の講座に参加してくれるみんなの為に今できる小さな1つのことは何か?】

→それは頭の中を整理するために、ノートを出す!でした。

ベイビーステップなのノートを出したら達成です。

そして仕上げのバッチリ褒めちぎる!

詳しくはこちらの記事をご覧ください
モチベーションがあがらない時に試してほしい「ベイビーステップ作戦」

ベイビーステップをすることで、講座のことを考えてみたいなと前向きな気持ちになって余裕ができました。

セルフコーチングは効果大!

なので、明日初めて新宿で行う講座について、

「今どんなことを考えているのか?」

を整理してみました。

その中には、「ちゃんとしなきゃ」「〜すべきだ」「もし〜になったらどうしよう」という考えがけっこう沢山でした。この考えが邪魔やねんな!って今まで思ってきてたんですが、別に持っててもいいんだと最近は思います。当然講座をちゃんとしたいわけで、失敗はしたくないんやしね。

そうやって正しい悪いではなく、
考える事はすべてその時に必要だったこと。

そう思えるようになりました。ただその夜としては、その思考とおしゃべりを続けるのが本当に参加してくれる方に必要な会話かどうかですよね。

良い悪いではなくどうしたいか選択する

そこで選ぶわけです。

「このままブツブツ起きてもないことを話続けるのか?」

「明日の講座で実際に起きてほしいことを考えるのか?」

今回は後者を選びました。

※ただ前者を選んでもいいんですよ。ブツブツ言いたいタイミングもあるので、そこも選べる余裕があるほうがいいなと思います。

そして、「講座でどんなことを伝えたいのかなー?」という考えに変わってきました。本当に楽しくて効果があったアイデアやこれまでの参加者さんとの良い思い出がでてきて、早くこれを伝えたいなーってワクワクしてきました。逆に寝れなくなったわけですが(笑)

思えば最近は講座やライブ前は、ほとんどこんな思考ゲームをしてます。

かなり僕には効果があるので続けざるを得ない状況ですね。

当日はどうなったのか?

さて講座はというと、3つのステップにそってゲームからマンツーマンレッスンへと進み、自分ができることではベストを尽くせたかなという感触で、初めての新宿編は終了しました。参加者さんからのコメントや質問がさらにこの講座を成長させてくれることが多くて本当に開催できてよかったです。ありがとうございます。

そしてこれからもできるだけ講座を増やしていきます!本番で実力を出せるようにする1つの考え方として広げていって、ミュージシャンのサポートをしていきたいと思います。

この先、大阪・東京でも開催が決まっています。伝えたい事が山ほどあるので、何度でも来てほしいくらいです。

しかし!!このテーマで講座を行うのは今年までの予定です!
ですので、できるだけ予定を取りました。

興味がある方はセミナーページをご覧いただければ嬉しいです。

いつもブログをご覧いただいてありがとうございます。

メッセージもいただけるようになり最高です♪

【年末までの緊張を味方につける3つのステップセミナーはこちら】

 

ゆうメルマガ2

 山口裕介 USKの「上達するためのアレクサンダーテクニーク」メルマガです。
登録いただくとまずは7日間「緊張を味方につけるためのヒント」が1つずつ届きます。緊張や不安をどう味方につけるかの選択肢を持っておくことで、本番を楽しむための協力なサポートになります。


 

 

スポンサーリンク

■ご質問・ご相談は以下のフォームを使ってご連絡ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

※フリーメールをご記入された場合。 こちらからの返信が届かない場合があります。(特に携帯のアドレス、hotmailのご記入はお避けください)2、3日後に返信が無い場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、ご連絡ください。

レッスン希望日・出張セミナー依頼・質問や相談などご記入ください


ピックアップ記事

  1. 「まだまだダメシステム」から「そこそこ大丈夫じゃない」システムに移行しませんか?…
  2. 「楽器、分野が違っても、生かすことができることが盛りだくさん!」@1日セミナー体…
  3. 緊張を味方につける3つのステップ2017開催します!
  4. TV 出演!「歌え!昭和のベストテン2時間スペシャル」

関連記事

  1. 714559f6f6d67bd3d2f85e71ed1af206_s

    うまくいかない時こそ

    演奏であえて「リスクを冒す」とワクワクした結果が付いてくる

    どうも、山口裕介 USKです。前回の1音目が怖い時の考え方の記…

  2. 10348549_686280614783490_8972140198025187278_n

    緊張を味方につける

    その判断ちょっと待った!「事実と解釈」について芸大生2人+1の考察

    どうも、山口裕介 USKです。先日のブログの反響でコメントをたくさ…

  3. 2240320ac14049438f1df1d39e71b98b_s

    指導法

    ダメ出しは悪くない!?やりたかったことが見つかるチャンス!

    どうも、山口裕介です。失敗した、ミスったライブや本番の夜、次の…

  4. 6641b19be932d8758322f7c1765e956c_s

    アレクサンダーテクニーク

    あなたは当てはまりますか? 周りの評価を気にしてしまうこんな出来事

    どうも、山口裕介 USKです。最近は来年から緊張を味方につける…

  5. 724e1f05347d76a3a1fa12007a23442b_s

    アレクサンダーテクニーク

    突発的なほうが緊張しにくい!?鮮度の高い情報が味方になってくれる

    どうも、山口裕介 USKです。緊張を味方につけるというテーマで…

  6. 20160520-226 のコピー

    緊張を味方につける

    緊張を味方につける3つのステップ2017開催します!

    こんにちは、BODYCHANCEアレクサンダーテクニーク教師の…

  1. 0f37c3797b25f56cff9e0b054cf02080_s

    うまくいかない時こそ

    うまくいく理由を探す3ステップ!「うまくいった時はどうしてたっけ?」
  2. 143806721da27ca60e46ce97a85dcf2d_s

    うまくいかない時こそ

    素直に「やりたい」と思った時の瞬発力についていく
  3. 18740419_1353369454741266_5133163329775414525_n

    本番中にできる

    緊張した時に考えてみてね!
  4. 20140907-091723.jpg

    終了したセミナー

    名古屋講座「音楽をする人のためのアレクサンダーテクニークvol.2」
  5. 724e1f05347d76a3a1fa12007a23442b_s

    アレクサンダーテクニーク

    突発的なほうが緊張しにくい!?鮮度の高い情報が味方になってくれる
PAGE TOP