12195884_912019355542947_1507545698817426945_n

アレクサンダーテクニーク

なんで緊張する状況に置かれているのかを理解しよう!新宿セミナーを振り返る

どうも、山口裕介 USKです。

お元気に過ごされてますか?

久しぶりの流行に乗りました。

風邪ってこんなに辛かったかな。

新宿レッスンが控えているので
2日間丸々じっとして治すことに専念してました。

体調は回復やけど、鼻づまりがおさまらないですね。

さて10/31は新宿でベーシックコースを担当しました。
しかしこの日はライブもあり、リハ→レッスン→ライブといったタイトなスケジュール。
この日のココロの葛藤もまた記事に書きたいと思います。

緊張を味方につける3ステップをチラ見せ!

今回は11/1の緊張を味方につける3つのステップセミナー新宿編のことです。

満員御礼でしたが、
行き違いやキャンセルもあり4名の参加者さん。

偶数なのでゲームもしやすく
お互いに意見交換しながらカラダや気持ちのことを整理しました。

写真のホワイトボードにあるように3つのステップは
  1. ○○する
  2. ○○を思い出す
  3. アレクサンダーテクニーク
このような流れになっています。

年末までセミナーは開催するのでまだ秘密。
○○の部分は来年に公開します。

しかしですね、
3アレクサンダーレッスンだけでも本番前の余分な緊張は減ります。

でもこのセミナーを開催する度に、
1と2の大事さが明確になりました。

1と2はみんなでゲームやディスカッション。
お互いの情報を集めていきます。

他の人も自分と同じ気持ちやったり、
考えたこともない意見が聞けたり、
思い込んでいた枠が広がります。

情報を集めることも、
大きな味方になります。

新宿セミナーで改めて大事だなと気づいたこと

情報を集めていると、
セミナー中でも新しいアイデアや発想が出てきます。

僕がこれ大事やなーって改めて思ったのが、

「なんで緊張する状況に置かれているのかを理解しているか?」

緊張する場に出てきたのは、
自分で望んで来たわけですよね。

そもそもどんな理由や目的があって、
ステージで演奏しようと思ったんでしょう??

「何がしたかったの?」

「演奏が終わってどうなってたいから?」

なんで緊張する状況に置かれているのかを理解してないと、緊張の犠牲者になっちゃいます。

実はこれが3ステップの1つに含まれています。

ここをハッキリさせる為に
参加者さんみんなで話し合うことがさらに理解を深めてくれます。

理解を深めて自分のペースを掴む方法が見つかればバッチリ!

緊張が来たらそれがスイッチになって、
この3ステップを実行するチャンス!

緊張きたらうまくいく方法を思い出せるわけです。

だから緊張は味方だって考えられるようになります。

あなたの選択がとっても大事!

緊張はしないほうがいい!
緊張は味方!あるほうが力が出せる!

極端ですがこうやって緊張に対して
どう反応するかで結果は変わります。

自分の選択が緊張の役割を決めるわけですねー。

実際にセミナー体験後に本番での緊張が減ったとメールや感想を頂きます。

この方法が絶対ではないですよ!

でも感想をいただく限りは役に立つんだと実感しています。

なので、さらにさらにさらに!!

可能性アップさせる為に勉強して実践で得たものをお届けしていきます。

今年のセミナーは残りわずかです。

最後まで毎回成長して進み続けようと思います!!

新宿での経験がまた新しい発見とやる気をもらえました。

ありがとうございました。

山口裕介 USK

今年でひとまず終了のセミナーです。来年は考え中です。

【緊張を味方につけるための3つのステップセミナーへ申し込む】

 

【7日間のメールレッスン!無料メルマガのご案内】

山口裕介 USKの「上達するためのアレクサンダーテクニーク」メルマガです。
登録いただくとまずは7日間「緊張を味方につけるためのヒント」が1つずつ届きます。緊張や不安をどう味方につけるかの選択肢を持っておくことで、本番を楽しむための協力なサポートになります。

 下の画像をクリックしていただくと登録ページへ移動します。

ゆうメルマガ2

 


ピックアップ記事

  1. 「楽器、分野が違っても、生かすことができることが盛りだくさん!」@1日セミナー体…
  2. TV 出演!「歌え!昭和のベストテン2時間スペシャル」
  3. 「まだまだダメシステム」から「そこそこ大丈夫じゃない」システムに移行しませんか?…
  4. 緊張を味方につける3つのステップ2017開催します!

関連記事

  1. 13718618_1057626374315577_8378578996495646752_n

    アレクサンダーテクニーク

    本番前のアクシデント!どうやって自分のご機嫌をとる?

    どうも、山口裕介 USKです。このブログのデザインをリニューア…

  2. 5cb85b7d3ad79fe46f6e23ba945f80aa_s

    うまくいかない時こそ

    「まだまだダメシステム」から「そこそこ大丈夫じゃない」システムに移行しませんか?

    先日レッスンの録音を聞いてた時に、メルマガ読者さんから来た質問がち…

  3. 12247895_923416514403231_3336739567449328098_o
  4. 10262158_715288575181331_9024155819797433724_n
  5. fa4377735ba30f73730c648c0f43bf70_s

    緊張を味方につける

    どうすれば簡単に演奏しやすくなるのか?

    どうも、山口裕介 USKです。「ステージでどうやったらいつもと…

  6. 589511e742ca11a0a77a9d5b88043bcb_s

    うまくいかない時こそ

    「考えすぎスパイラル」と上手に付き合う方法で気持ちが軽くなる

    どうも、山口裕介 USKです。昨日から芸大の後期授業が始まりま…

  1. bad0d275b8bf41aaea8908c7ca4405cd_s

    眼の使い方

    オーディションの時に譜面があると調子が悪くなる!「どうやったら動きやすくなるか?…
  2. t02200266_0471057012070240568

    カラダのレシピ

    腕が楽に!姿勢も変わる「肩甲骨」〜第1回〜
  3. 5cb85b7d3ad79fe46f6e23ba945f80aa_s

    うまくいかない時こそ

    「まだまだダメシステム」から「そこそこ大丈夫じゃない」システムに移行しませんか?…
  4. 12734136_958195920925290_192578111000378287_n

    レッスン体験談

    「楽器、分野が違っても、生かすことができることが盛りだくさん!」@1日セミナー体…
  5. IMG_1837

    アレクサンダーテクニーク

    レコーディングで起きた緊張からの脱出プラン!
PAGE TOP