714559f6f6d67bd3d2f85e71ed1af206_s

うまくいかない時こそ

演奏であえて「リスクを冒す」とワクワクした結果が付いてくる

どうも、山口裕介 USKです。

前回の1音目が怖い時の考え方の記事をたくさんの方に読んでいただけました。

前回記事→最初の1音目が怖い時こそ!まずやっておきたいのは安心感を作ること

しかし、1音目というのはどうあっても怖い、不安だと思います。

勇気を持って!
自信持ってやれば大丈夫!

そう言われるけど、それでできたら苦労してないー!!

とこの間、生徒さんとお話していました。

不安に引きずられたまま演奏し始めるのは危険。
カラダは身を固めた状態でスタートするので、演奏には不利です。

だからこそ「リスクを冒してみよう!」と言ったりします。

どれだけ準備しても、調子が良くても健康でも、
1音目がバシッと決まるかは演奏してみないと分かりませんよね。

それならリスクを冒す覚悟で行けばいい!!

その方が身を固めたカラダを動ける方向へ進められる。
でも演奏でのリスクを冒すはギャンブルとは違います。

リスクを冒すってどんなイメージ?

そもそもリスクを冒すことにどんなイメージをもっていますか?

危険なこと、危ない橋を渡る、綱渡りのような状態と考える方も多いと思います。

リスクを冒すのは、安定感を手放して不安定な中に飛び込んでいく!

その中で新たな発見を求めるような勇気を持った行為にも思えます。

何かを得られる場合もあれば、失ってしまうかもしれない。

でもそのプロセスが自分のことを知るために必要なんですよね。

「どのやり方がうまくいきやすくて、向き不向きがあるのか?」

リスクを冒すことで得られる情報と
守りに入って演奏した時に得られる情報の差は大きな違いがあります。

注意!リスクとギャンブルの違い

ただここで注意しておきたいことがあります。

リスクを冒す、その先には小さくてもワクワクした結果が待っているかどうかです!

興奮状態のまま何のプランもなく「エイ!」と突き進むのはギャンブルですね。

ただ、リスクはどの場面でもつきものです。
無理にリスクを冒す必要はないですね。

すべてにおいてリスクを冒すのじゃなくて、

これから起きてほしいことがあって、

そのワクワクする結果に向かって一歩目を踏み出してみるためにやってみる。

ギャンブルじゃなくて、やりたいことや目的に近づくためにリスクを冒してみる!

大半の人がそういった経験を重ねることで、今の自分が理解しやすくなります。

それに失敗した結果にもうまく対処できるようになるのだと思います。

山口裕介 USK

【入門講座開催中!】

BODYCHANCEの目黒スタジオで入門講座を開催しています。
僕が教えているベーシックコースに混ざって参加できます。

もちろん入門なので、楽器なども持参いただいてレッスンが受けられます。

BODYCHANCEホームページのページからの申し込みとなりますが、興味あればぜひぜひご参加をお待ちしております。

<BODYCHANCE入門講座>
http://www.alexandertechnique.co.jp/basic-course/intro-tokyo/


【7日間のメールレッスン!無料メルマガのご案内】

山口裕介 USKの「演奏がもっと輝くアレクサンダーテクニーク」メルマガです。
登録いただくとまずは7日間「緊張を味方につけるためのヒント」が1つずつ届きます。緊張や不安をどう味方につけるかの選択肢を持っておくことで、本番を楽しむための協力なサポートになります。

 下の画像をクリックしていただくと登録ページへ移動します。

USKメルマガ のコピー

ピックアップ記事

  1. 緊張を味方につける3つのステップ2017開催します!
  2. TV 出演!「歌え!昭和のベストテン2時間スペシャル」
  3. 「まだまだダメシステム」から「そこそこ大丈夫じゃない」システムに移行しませんか?…
  4. 「楽器、分野が違っても、生かすことができることが盛りだくさん!」@1日セミナー体…

関連記事

  1. 8a85e6d58d5a98c26697d358f3887f8d_s

    うまくいかない時こそ

    間違えても大丈夫!ミス上等!それよりも大切に考えておきたいこと

    あけましておめでとうございます。2015年もどうぞよろしくお願…

  2. 6641b19be932d8758322f7c1765e956c_s

    アレクサンダーテクニーク

    あなたは当てはまりますか? 周りの評価を気にしてしまうこんな出来事

    どうも、山口裕介 USKです。最近は来年から緊張を味方につける…

  3. IMG_0123

    アレクサンダーテクニーク

    力みの原因とは!?原因を探るための2つの質問で力み解消を目指す

    どうも、大阪でアレクサンダーテクニーク教師をしている山口裕介 USKで…

  4. 11140314_840016056076611_3646949346920168753_n

    緊張を味方につける

    本番前の不安からワクワクへ変える!講座前日のホテルでの思考ゲーム

    どうも、山口裕介 USKです。8月末に初めて「緊張を味方につけ…

  5. 94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s

    うまくいかない時こそ

    でもでも病 続編「でもでも病が出てきた時にすぐできる簡単な対処法」

    どうも、山口裕介 USKです。タイトルだけ見るとナニコレ?って…

  6. deaabe2d1a4a28c51bf61bc4abda0d3a_s

    うまくいかない時こそ

    うまくいかないならちょっと遠回りがいいみたい

    今回は腕の動きについてギタリストとレッスンした時の一コマです。腕の…

教師プロフィール

13217196_1023714781040070_3212015033416525516_o 教師プロフィール:山口裕介USK 2013年に教師資格を取得し、2年でおよそ3500人・200回以上のセミナーを行なう。詳しくは→こちら

要チェック!ミュージシャンの体験談

いがっちょさんバナー たなしんバナー のコピー スキアさん体験 56ba92e7e3aecc75c50ad59a4e557716-300x200
  1. IMG_6134

    出張レッスン

    色んな意味でかなりお得!夏合宿はこれで決まり♪
  2. スキアさん体験

    レッスン体験談

    身体の扱い方次第で、もっと上手くなれる可能性がまだまだ秘められてる@シンガー S…
  3. 94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s

    うまくいかない時こそ

    でもでも病 続編「でもでも病が出てきた時にすぐできる簡単な対処法」
  4. o0480036012890458575

    レッスン体験談

    今までに体験したことのない体の力のぬけ方、体のリラックス感覚 MIKIミュージッ…
  5. wpid-wp-1459401654288.jpg

    緊張を味方につける

    のびのび演奏する!演奏の主導権を握るために考えておきたいこと
PAGE TOP